運動しても痩せない・・・

更新日:2020年6月13日

トレーナーのAIです。


良く、大手のジムなどでセルフトレーニングをしている方で

「毎日ジムに来ているのになかなか痩せないのよー。」 「毎日動いてるのに、お腹が引っ込まない…」

「食べてないのに太るんだよなー…」

というお話を聞くことがあります。


痩せない(自分の理想の体型にならない)ということは

絶対に何か原因があるはずです。


人の身体は、消費カロリーより摂取カロリーの方が多ければ痩せません。


また、食事といっても

ただ空腹を満たせばよいという事ではなく

栄養バランスも考えないといけません。


まず3大栄養素(エネルギー源になる)

■炭水化物(身体を動かすガソリンのような働き)

■タンパク質(身体をつくる元)

■脂質(臓器などを守る、ビタミンを運ぶ、ホルモンや細胞膜などの材料)


この3つは必ず必要な栄養素になります。


そしてそれらに加えて、エネルギー源にはなりませんが

□ビタミン(ほかの栄養素の吸収を助ける)

□ミネラル(身体の機能を維持したり調整したりする)


も欠かせない栄養素となります。


それぞれ働きが違いますし、それぞれ必要な栄養素でもあり

さらには役割ごとにしめるウエイトも変わります。


『○○だけダイエット』とか『○○抜きダイエット』というような

偏った食事スタイルですと

一次的には体重は減る場合もありますが

長期的にみると、ご自身の身体にはストレスがかかってしまうこともありますし

やっぱり「理想のカラダ」に近づけない原因にもなってしまいます。



また、食べてないつもりでも

ながら食いをしていたり、自分では食事と認識してなくても

もらったお菓子やジュースなどを、なんとなく口にしていたり…

いつの間にか摂取していることもあります。


ですので、一度、自分が何を口にしているかを

全てメモに残しておくのもオススメです。


カロリーを計算したら、意外な数値が出るかもしれませんよ!!



そして

運動してるのに痩せない…というお悩みに関してですが


ざっくりと運動といっても

有酸素運動、無酸素運動・・・など

目的によってトレーニング方法を変えなくては

結果には結び付きません。


トレーニングには3つの原理があり

その1つに「特異性の原理」というものがあります。

要は、トレーニングの効果はトレーニングした部位にしか現れないという事です。

身体に与えられた運動負荷の種類が、それによって生じる適応の種類を決めるのです。


ですので、やみくもに身体をうごかして

「運動した!!だから痩せるはず!!」と思っても

あなたが理想としている体型に近づくための運動ではないかもしれないという事です。


また、毎日同じトレーニングを真面目に続けている方もいらっしゃいますが

筋トレは筋線維を壊すことでもありますので、その後の休養も重要になっていきます。


がんばって真面目に継続していても、もしかしたらひたすら筋線維を壊しているだけで

筋肉は育っていない可能性も…!!


それですと、時間や労力の無駄になっちゃいますよね。


そんな時こそ、私たちトレーナーにお任せ下さい。


あなたの理想とする身体に、どうしたら近づけるかを分析して

効率のよいトレーニングをご提供します!!


是非、一度MASTER BODYに体験しに来てください。



#新宿 #プライベートジム #ダイエット #パーソナルジム #美ボディ #オンライントレーニング #子連れジム #ダイエットに必要な知識 #特異性 #栄養バランス #フィットネス女子




最新記事

すべて表示